ちょっと知りたいWANT TO KNOW

鋼板に関することをご紹介する「鋼板のちょっと知りたい」

第2回目 磁石と電気

2020年9月11日

今年は秋が短く、あっという間に冷え込み冬になってしまった印象です。
みなさんのお住まいのエリアはいかがですか?

さて、鋼板のちょっと知りたいコーナー、第2回♪
1回目は「鋼板」についてお話しましたが、今回は磁石と電気について。

鋼板など重い鉄を持ち上げる際に大活躍する永久磁石。
永久磁石の弱点は一度くっつけた鉄を外すこと。一度永久磁石にくっついた鉄は、磁石からなかなか外れません。
そこで大活躍するのが電磁石


磁性材料のまわりに導線でコイルを巻き電流を流すことにより、一時的に磁力がうまれます。電流を遮断すると磁力がなくなり、物を吊り上げることができなくなります。
この電磁石を使えば重い鉄を持ち上げ運ぶことが簡単に。

そして、複数ある鋼板から1枚だけ持ち上げることなど磁力の制御もとても簡単になります。


以前、NHK「ふしぎがいっぱい 5年生」で電流を流す磁石についての撮影にご協力いたしました。こちらの動画ではとてもわかりやすく電磁石の仕組みについてご紹介されておりますので、ご参照ください。

↓NHK「ふしぎがいっぱい5年生」動画はこちらをクリック↓


鋼板剪断機械(株)では、電磁石を使用した様々な製品をご提供しています。
先日、伸縮天秤に電磁石をつけ、動作確認をしました。荷重20t。何を運ぶのでしょうか?
Page Top